FC2ブログ

J1 第30節 ファンサカmini 傾向と対策&スタメン予想         (土日分は締め切り後)

金曜マッチスタメン予想 木白と名鯱は金曜早朝に掲出

※次節後、ルヴァン杯決勝のため約2週間中断 第31節は11/2・3・4です

▼2018J1第30節   
編成締め切り10/19(金)17:30
選手入替期限10/19(金)19:30

10/19(金) 

木白 19:30 名鯱【U19】菅原(名鯱)

10/20(土) 

仙台 14:00 鳥栖【U19】田川(鳥栖)

清水 14:00 広島
脚大 15:00 横鞠【U19】久保、山田(横鞠)
浦和 16:00 鹿島【出停】三竿健(鹿島
)

                      【U19】安部(鹿島) 橋岡、荻原(浦和) テレ玉

湘南 16:00 札幌【U19】齋藤、石原(湘南) 

瓦斯 19:00 桜大【出停】チャンヒョンス(瓦斯)

川崎 19:00 神戸【出停】阿部、守田(川崎) 三原、ティーラトン(神戸)

         【U19】郷家、小林(神戸)【謹慎】高橋峻(神戸) NHKBS-1

10/21(日)

長崎 16:00 磐田【U19】伊藤洋(磐田)

【U19】はリーグ戦ベンチ入り以上実績の選手のみ記載

※次節消化後、来週ミッドウィーク試合日程

天皇杯準々決勝 10/24(水) 浦和鳥栖、磐田仙台、川崎山形

ACL準決勝2ndレグ 10/24(水) 水原三星 vs A鹿島


●重要対策(編成に当たって留意すべきこと)

     ★ 各チーム直近主力限定

 1.「使うな!!危険」

 【出場停止】三竿健(鹿島) チャンヒョンス(瓦斯) 阿部、守田(川崎)

       三原、ティーラトン(神戸)

 【U19日本代表】※ファンサカでニーズがありそうな各クラブスタメン級のみ

       安部(鹿島) 橋岡(浦和) 郷家(神戸) 齋藤(湘南) 田川(鳥栖) 

 【負傷で欠場確定or欠場濃厚】10/20New!

       内田、中村充(鹿島) ファブリシオ、菊池大(浦和) 宮原(名鯱)

       伊藤翔(横鞠) 山村(桜大) 中村航(木白) ドウグラス(清水)

       車屋(川崎) レオシルバ(鹿島)

 【謹慎(クラブ独自処分)】高橋峻(神戸) 


 2.「使ったら確定スタメン見るまで冷や冷や・・・」10/18New!

 【負傷等で出場微妙】鈴木優(鹿島) 鈴木武、徳永(長崎)  

       藤春(脚大) 菊地俊(湘南) オルンガパクジョンス(木白)  

   【外国人枠の都合で先発出場微妙】

       オリヴィエブマル(横鞠) キムボギョンorパクジョンス(木白)

       オスマルorヤンドンヒョン(桜大) ミッチェルデューク(清水) 


★当ブログの「肝」です 負傷者最新詳細情報はこちら↓編成前にぜひ確認を

                 http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-entry-82.html


  3.中断明け各クラブ第30節対戦別 情報

   【木白 名鯱】

   は前節広島戦を前半強風の風上を利して快勝したが、ルヴァン杯準決勝

        では2ndレグで延長フルタイムを戦った上、PK戦で敗退 報われなかった

    代表組ではオルンガがケニア代表でアフリカネーションズカップを戦い

    得点を挙げるなど大活躍したが、長距離移動と時差ボケが懸念される

    一方、日本代表の伊東は得点を挙げたパナマ戦で足首を負傷した

    幸い軽傷で離脱もなく、10/17にはチームに合流、次節出場に意欲を見せて

    いるが、痛みはまだあると本人が話しており、一抹の不安は残る

    ルヴァン杯で負傷したパクジョンスについては詳細不明だが、中山が復帰

    しておりここは問題なく埋められるだろう

    今季ここまでJ1で唯一「連勝がない」のも看過できないデータだが・・・

    New! 追記:オルンガは帰国が遅れ、試合前日の10/18合流

     指揮官は「会って話をして、状態を確認してメンバー入りを決める」

     と起用に慎重な姿勢を示している(先発は微妙か)


   ☆名鯱はジョー、シャビエル、ネットのブラジル人トリオが久々に揃うのは

    何よりの好材料

    ただし、シャビエルは前節出場後に多少のリバウンドが出たようで

    合流と調整を繰り返している 

    チーム全体としては、以前より「非公開練習」が増えていて情報が得にく

    くなっているようだ

    そんな中、今節は3バックにトライ、3-4-3の布陣を敷く可能性が高い

    3バックは櫛引、中谷、丸山でウイングバックは左が青木、右に前田で

    金井は左右両方で試されている

    ボランチはEネットと和泉の組み合わせが多く、3トップは玉田、ジョー

    シャビエルの模様

      あと、守護神ランゲラックは豪州代表でクウェート遠征に帯同

    出場機会はなかったが長距離移動となっている


     【瓦斯 桜大】

    ◎瓦斯チャンヒョンスの出停が大問題

   丸山を出してしまったので、CBで穴を埋められるのは丹羽か岡崎慎か

   攻撃ではマークが集中、すっかり点が獲れなくなったディエゴだが

   決して不調なわけではない むしろ回りの選手に問題ありだろう

   前節、永井と大森が結果を出したが、東を含めた「シュートが残念

   トリオ」の奮起がカギになる

         日本代表室屋は問題なく合流している


   ☆桜大は杉本と柿谷が復帰、山村と松田が離脱した

   なお、中断期間の練習を見るかぎり、4バックに戻す可能性が高い

   右SBは田中裕の起用が有力、瓦斯に合わせた4-4-2か

   注目は外国人枠の処遇で4バックでオスマルが控えに回るなら、

   ベンチからも外してヤンドンヒョンを加える手もある

   New! 追記:10/18試合前々日練習、紅白戦主力組2トップは杉本と柿谷


     【脚大 横鞠】

         脚大はここへ来て好材料が目白押しになってきた

   今野が9月の「J1月間MVP」を受賞、東口と三浦が代表ウルグアイ戦で

   国内組では2人だけ先発、高レベルの相手との戦いで課題と手応えを

   持ち帰った

   韓国代表ファンウイジョはこれもウルグアイ戦で得点を挙げ、好調

   キープで合流、前節出停の鬱憤を晴らす舞台は整った

   加えてアデミウソンが復調、キレキレ状態とのこと

   渡邊や小野瀬に代わっての先発は、横鞠山中の「トイメン」ということ

   で守備面を考慮すればなさそうだが可能性ゼロとは言えない

   気になる点は藤春の状態で現時点では情報がない


   ☆横鞠はルヴァン杯で決勝進出

   チームの士気はおおいに上がっているところだ

   湘南との「神奈川ダービー」の決勝戦は10/27で今節の選手起用等には

   影響はなさそう

   久保と山田がU19代表で不在なので中盤の控えがやや手薄だが大きな

   問題ではない

   地味だが、インサイドハーフで攻守を献身的に支える大津の頑張りに

   今節も期待がかかる

   なお、伊藤翔は今季絶望どころか、ルヴァン杯決勝で復帰の可能性あり


     【浦和 鹿島】

         浦和は右ウイングバックのレギュラー橋岡が荻原とともにU19代表で

   不在となる

   代表組の槙野とマルティノスは元気に合流した

   前節負傷退場の青木と先週ずっと別メニュー調整だった宇賀神が心配

   されたが、中断期間が幸いしてふたりとも完全合流している

   橋岡の代役は森脇と平川の二択だったが、森脇をチョイスした模様

   ちなみに10/17・18両日の紅白戦主力組のメンバーは・・・

   GK西川、3バック左から槙野・マウリシオ・岩波、ウイングバックは

   左宇賀神・右森脇、3ボランチが下がり目青木、前目が柏木・長澤

   2トップに興梠・武藤だった

   阿部、平川、李、ナバウト、マルティノスは控え組に入った


   ☆鹿島は来週水曜に敵地韓国でのACL準決勝2ndレグを控えており

   負傷離脱者も続出、加えて三竿健が出停、安部がU19代表招集と

   苦しい台所事情となっている

   そんな中、昌子がルヴァン杯で復帰を果たし、韓国代表 鄭昇玄も

   無事合流しているのは数少ない好材料だろう

   出停の三竿健は日本代表で試合にも出ており、割り切ってACLへ温存

   できたと考えればよく、永木、レオシルバ、小笠原で十分戦える

   最大の懸念材料は前線の駒不足でとりわけルヴァン杯で2試合とも

   ベンチ外だった鈴木優磨のコンディションが注目されるところ


   【湘南 札幌】New!

   湘南はルヴァン杯決勝へ進出、タイトルに手をかけたことで士気は

   おおいに上がっている

   ただ、代償も大きく菊地俊を負傷で失ったのは非常に痛い誤算か

   また今節も出場してくるだろうが、守護神秋元も満身創痍の状態

   各選手、コンディションには不安は残る

   U19代表に齋藤と石原を送り込んでおり、秋野ら負傷者の状態も

   不透明で来週のルヴァン決勝を睨めば、指揮官の手腕に期待

   個で言えば、ルヴァン杯に規定で出場できない小川慶の奮起が望まれる

   ところ

   なお、ルヴァン杯を含め、直近10試合で1敗しかしていない粘りは

   賞賛に値するだろう


   ☆札幌は都倉・福森・宮澤の主力3名が出停明けで戻ってくるのが大きい

   タイ代表に招集されていたチャナティップも10/16には合流しており

   問題なし

   今節の注目点はふたつ

   ひとつは前線3枚にジェイ・チャナ・都倉・三好の4人からどの組み合わせ

   チョイスするのか悩ましい

   ふたつめは宮澤主将のスタートポジション

   ボランチに置くか、3バック中央でリベロを任せるか読みづらいところ

   いずれにしても勝ち点3を得れば、クラブ史上初めて2年連続J1残留が

   決定する重要な戦いとなるのは間違いない

 

  New! 4. 第30節ピックアップマッチ 「10/20(土) 清水 14:00 広島」

     (清水サイド)

      10/15月曜日の練習途中で左太腿裏に違和感を訴え、離脱したドウグラス

  状態だが、試合前々日(10/18)練習にも合流できていない

  「検査結果には問題はなかった」と指揮官は話しているが額面通りには受け

  とれないと見る

  「前日の様子を見て広島戦のメンバー入りを判断する」としているが

  現に離脱後全く練習に加わっておらず、常識的に見て欠場濃厚が妥当

  一方、河井の負傷が癒えて合流しており、フルメニューを消化できている

  日本代表に選ばれていた北川は問題なく合流した

  前節、磐田川又との接触で歯を数本折った上、脳震盪を発症していた

  守護神六反は中断期間が幸いしてJ既定のリハビリメニューを無事消化

  今節の起用を指揮官が明言している

  ちなみに前々日練習での紅白戦主力組はGK六反、DF松原・フレイレ・

  ファンソッコ・立田、ボランチ竹内・白崎、左MF石毛、右MF金子、

  2トップクリスラン・北川となっている

  なお、ドウグラスがベンチ外となればミッチエルデュークがメンバー入り

  するだろう

    (広島サイド)

  直近5戦(天皇杯含む)で1分け4敗とチームに勢いが完全になくなっている

  メンバー固定の弊害が胸突き八丁のここへきて出てきていると言える

  攻撃(得点)はパトリック頼みであり、「渡や工藤には得点を求めていない」

  と言い出す指揮官にも責任の一端はあるだろう

  前節ホーム戦でありながら、台風通過中の風の影響を軽くみていた采配

  にも驚きを禁じ得ない

  なお、代表組の青山、佐々木は無事合流している

  今節、パトリックと組む2トップに練習試合で2戦4得点のベリーシャの

  抜擢があるのか注目される

  【データで見る清水広島戦】出典:サンケイスポーツ

 ・清水対広島の通算51試合では、清水が25勝7分19敗と勝ち越している

  清水にとって広島は、通算勝利数が最も多い相手

 ・清水は広島戦直近9試合で7敗(1勝1分)

  このうち7試合で複数失点を喫している(1試合平均2.6失点)

  それ以前の今カード24試合で喫した敗戦数と同じ(11勝6分7敗)

 ・清水は前節磐田戦で、ホームでは8月1日の鳥栖戦以来となる勝利を挙げた

      (5-1)

      また5得点で勝利を挙げるのは、2015年5月30日の川崎戦以来だった(5-2)

 ・清水は現在10試合連続得点中(1試合平均2点)

      2012年3月-5月に記録した10試合連続以降では最長の連続得点記録

      無得点に終わったのは8月5日の鹿島戦が最後(0-0)

 ・広島は現在、今季初の連敗を記録しており、4試合連続未勝利(1分3敗)

     またこの間、3試合で無得点に終わっている

     無得点試合数は、今季開幕から25試合で記録したものと同じ

 ・広島は今季、アウェイでリードを奪われている時間がリーグ最少(157分間)

      対する清水は、通算でリードを奪っている時間がリーグ最長(854分間)

 ・広島は今季、PKによる失点がリーグワースト(5点)

      このうち3回を佐々木翔が与えている

      対する清水は同得点がリーグ最多(5点)

 ・清水の直近8得点のうち7点は、北川(4得点2アシスト)か、ドウグラス

     (3得点2アシスト)のどちらかが決めている

          ※ファクト内の数字はJ1での成績 

---------------------------------------------------------------------------

 木白スタメン予想(10/19 H : 名鯱 19:30) 結果:手塚→小泉

※オルンガはケニア代表から試合前日(10/18)合流

メンバーには入れるだろうが、スタメンかどうかは

コンディションと指揮官の判断次第

伊東純也の負傷は全く問題なしと指揮官明言

CBは鈴木と中山の2枚濃厚

なお、離脱していた鎌田が全体練習に合流している


名鯱スタメン予想(10/19 A : 木白 19:30) 結果:和泉→小林

※中日スポーツは間に合いませんでした

あとは「エルゴラ兄さん」にお任せいたします(笑)


↑締切前(木白名鯱戦から起用する方は17時半に確定スタメンを確認してね)

----------------------------------------------------------------------

↓締切後(10/19夜から高精度実績分のみ掲載 確認にどうぞ)


清水スタメン予想(10/20 H : 広島 14:00)

※10/15練習中にドウグラスが古傷の左腿裏に違和感を訴え、離脱

検査結果では大きな問題はなかったようだが、今週全く練習に

加わっておらず、今節は欠場となる 代役はクリスランの起用濃厚

一方、離脱していた河井は負傷が癒えて合流しているが、今節の

先発復帰はない模様

前節、脳震盪を発症した六反は無事復帰

ドウグラス欠場で外国人枠が空いたことでMデュークがメンバー入り

「広島キラー」の鄭大世はベンチで出番を待つ


瓦斯スタメン予想(10/20 H : 桜大 19:00)

※韓国代表CBチャンヒョンスが出停 代役は丹羽が務める

他は快勝した前節と同じメンバーが並ぶ


桜大スタメン予想(10/20 A : 瓦斯 19:00)

※柿谷と杉本が合流、2トップを組んで先発復帰濃厚

入れ替わるように松田と山村が負傷離脱となった

このタイミングでシステムを4バックに戻す模様

右SBには田中裕介が起用される

先発を外れるオスマルがベンチからも外れれば外国人枠が

空き、ヤンドンヒョンがベンチ入りするだろう


脚大スタメン予想(10/20 H : 横鞠 15:00)

※ファンウイジョが出停明けで先発復帰確実

他は負傷の程度が心配された藤春も含め、変更なしの模様

復調顕著のアデミウソンはベンチスタート、古巣との対戦

をジョーカーとして待つ


横鞠スタメン予想(10/20 A : 脚大 15:00)

※来週のルヴァン杯決勝への気持ちの昂ぶりをひとまず封印

好調を支えるメンバーが変わりなく先発に名を連ねる

U19招集で久保と山田が不在


川崎スタメン予想(10/20 H : 神戸 19:00)

※阿部と守田が出停、加えて車屋が負傷のため欠場する

練習では小林ワントップ、憲剛トップ下の4-2-3-1をボランチに

田中碧を入れて試していたが、最終的にこの布陣(4-4-2)に落ち着いた模様

なお、阿部と車屋の代役はそれぞれ齋藤学、登里が務める


神戸スタメン予想(10/20 A : 川崎 19:00)

※リージョ新指揮官の戦術落とし込みを急ピッチで実施中

前節負傷離脱から途中出場で復帰したイニエスタはまだ完調

ではないが、今節のスタメン起用を指揮官は明言した

また、ティーラトンと三原が出停、郷家がU19代表で不在となる

システムはバルサスタイル踏襲の4-3-3が基本線ではあるが

川崎相手ということでアンカー脇を使われるのを避ける目的で

三田は下がり目に落ちるのではないか

形で言えば相手の川崎が採用することが多い4-2-3-1か


浦和スタメン予想(10/20 H : 鹿島 16:00)

※U19代表に橋岡と荻原が招集、チームを離脱している

橋岡の代役で右ウイングバックを務めるのは森脇濃厚

前節負傷の青木は中断が幸いして無事合流、先発問題なし

先週別メニュー続きだった宇賀神も健在だ


↓以下New! 10/20朝更新

「いばしん」鹿島スタメン予想(10/20 A : 浦和 16:00)

※ケガ人の続出が自然にターンオーバーになるという皮肉な状況

昌子が先発復帰で韓国代表帰りの鄭昇玄とCBを組む

ボランチは三竿健が出停、永木と小笠原に託す模様

前線は鈴木優は今節も欠場(ベンチ入りは?)安部がU19帯同で

2トップは土居とセルジーニョ、2列目は安西と遠藤になる

内田や伊東の離脱でサイドバックに替えがいないのも厳しい状況

New! 追記:レオシルバは疲労によるコンディション不良で前日練習欠席


北海道新聞札幌スタメン予想(10/20 A : 湘南 16:00)

※現地版スポーツ紙2紙と予想が完全一致

都倉、宮澤、福森が出停明けで復帰

宮澤主将は3バック中央リベロの位置で復帰

前3枚は都倉と三好をベンチに置き、ジェイワントップ

チャナと駒井がシャドウに入る

右ワイドは早坂、ボランチ右は荒野の模様


河北新報仙台スタメン予想(10/20 H : 鳥栖 14:00)

※矢島が長期離脱から合流、TMでハモンロペスが2得点など

戦力は質量とも豊富になってきた

シュミットも出場機会はなかったものの無事代表から帰還

ジャーメインのように好調でもメンバー入りが出来ない選手が

出る状況

ただ、予想は前節と同じになっている


湘南スタメン予想(10/20 H : 札幌 16:00)

※ルヴァン杯で奮闘、見事ファイナル進出を決めた

ただ、リーグは予断を許されない状況が続く

ひとまず切り替えて札幌をホームに迎える

そのルヴァンで菊地俊が負傷退場

セカンドトップには小川慶が梅崎と組んで入る模様

ボランチは秋野の状態が不透明、金子との二択だろう


中国新聞広島スタメン予想(10/20 A : 清水 14:00)

※大本営予想を入手

間違いないと確信したので貼ります

パトの相方は噂のベリーシャではなく工藤との予想

念のため()書きでベリーシャを


FMハロージュビロデイリーニュース磐田スタメン予想(10/21 A : 長崎 16:00)

※放送は10/19(金)夕方につき、前々日練習時点の予想です

※金曜午後に長崎入り

スタメンは今季最も読みづらいと望月番記者は言う

4バックに変わるのは間違いない模様

好調山田大記が2列目に入ればボランチは山本か上原に

両SBも流動的、前目は荒木あたりの起用も可能性ゼロではない


締め切り後でもあり・・・

指揮官交代で志向が見えない鳥栖と情報不足の長崎

九州2チームは回避、様子見とさせていただきます(笑)


文末にプライドをかけて一言

「継続は力なり」

こういう情報は締め切りに間に合おうが間に合わなかろうが

毎回出さないと意味ないんです


2018 J1 第30節プレビュー (対戦カード等)

結局、今のJ1は「王者」がいないんでしょうね

どこも「弱い」ってことです

マジで日程とか秋冬制とか根本的なことを真剣に検討しないと「消耗戦」ばかり

のつまらないリーグになっていく気がします


さてこの後、代表国際Aマッチウィークで約2週間中断に入ります

次節は10月19日-21日でまたまた金曜マッチ1試合ありです(呆れ)

金曜1試合、土曜7試合、日曜1試合の分割開催です

 相変わらず一筋縄ではいかない難解なカードがずらり並んでます

金曜締め切りですから、残念ながらスタメン予想掲出は次節もお休みします

情報はたっぷり出すつもりですので、よかったらお越しくださいね

仲間の皆さん!めげずにラスト5戦、楽しみましょう


【第30節 日程・対戦カード】

↓↓対戦カード一覧そのままコピペして5chに貼ってもらっていいですよ

  仲間なんだから気遣いは無用で(笑顔)

▼2018J1第30節   
編成締め切り10/19(金)17:30 ←←←ここ注意!!
選手入替期限10/19(金)19:30

10/19(金) 

木白 19:30 名鯱【U19】菅原(名鯱)

10/20(土) 

仙台 14:00 鳥栖【U19】田川(鳥栖)

清水 14:00 広島
脚大 15:00 横鞠【U19】久保、山田(横鞠)
浦和 16:00 鹿島【出停】三竿健(鹿島
)

                      【U19】安部(鹿島) 橋岡、荻原(浦和) テレ玉

湘南 16:00 札幌【U19】齋藤、石原(湘南) 

瓦斯 19:00 桜大【出停】チャンヒョンス(瓦斯)

川崎 19:00 神戸【出停】阿部、守田(川崎) 三原、ティーラトン(神戸)

         【U19】郷家、小林(神戸)【謹慎】高橋峻(神戸) NHKBS-1

10/21(日)

長崎 16:00 磐田【U19】伊藤洋(磐田)

TV放送は10/10現在、NHKBS-1とテレ玉が決定!

※AFC U19選手権 インドネシア2018 日本代表(集合10/8~最長解散11/5)

【U19】はリーグ戦ベンチ入り以上実績の選手のみ記載

第30節欠場は確定、ベスト4に進出で第31節も欠場確定

【謹慎】高橋峻希(神戸)は1ヶ月で10/23まで Jリーグ処分は「けん責」

 ※中断期間中の試合日程と結果

10/10(水) ルヴァン杯準決勝1stレグ 木白1-1湘南、鹿島1-2横鞠

10/14(日) ルヴァン杯準決勝2ndレグ 湘南2-2(PK5-4)木白、横鞠2-2鹿島

※A代表戦 10/12(金) vsパナマ 3-0 10/16(火) vsウルグアイ 4-3


【今季この後のスタメン予想掲出】 
第30節(10/19・20・21) 金曜マッチ1試合開催で お休み
第31節(11/2・3・4) 金曜マッチ1試合開催で お休み
第32節(11/10) 全試合やる予定
第33節(11/24) 全試合やる予定
第34節(12/1) 全試合やる予定


New!累積警告保持リストはこちらのページへ(誤りを修正しました)

 http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-date-201803.html


 









J1 第29節 ファンサカmini 傾向と対策&スタメン予想         (土日分は締め切り後)

金曜夕方に編成触れない人(わたしも)が木曜中に土日の台風の動向を考慮、

スタメンを推察しながら編成するとか・・・もう、どうしろと(泣)


▼2018J1第29節   
編成締め切り10/5(金)17:30 ←←←ここ注意!!
選手入替期限10/5(金)19:30

10/5(金) 

横鞠 19:30 札幌【出停】都倉、福森、宮澤(札幌) ドゥシャン②(横鞠)

10/6(土) 

桜大 14:00 脚大【出停】ファンウイジョ(脚大) NHK大阪

広島 14:00 木白 NHK広島
神戸 19:00 長崎【謹慎】高橋峻(神戸) NHKBS-1
鳥栖 19:00 湘南【出停】高橋祐(鳥栖)

10/7(日)

鹿島 13:00 川崎【出停】家長(川崎) NHK水戸 

仙台 13:05 浦和 NHK仙台

清水 15:00 磐田【出停】山田大(磐田) 静岡放送

名鯱 16:00 瓦斯【出停】エドゥアルドネット(名鯱) 中京テレビ(録画)


試合はやらなきゃ、始まらない!今節も台風情報●

仙台:風は多少強くても、試合開催無問題

台風進路図

     出典:10/7 ウェザーマップ ※更新終了

     

●重要対策(編成に当たって留意すべきこと)

     ★ 各チーム直近主力限定

 1.「使うな!!危険」

 【出場停止】都倉福森宮澤(札幌) ドゥシャン(横鞠)※2試合出停2試合目

       ファンウイジョ(脚大) 家長(川崎) 高橋祐(鳥栖)

       山田大(磐田) エドゥアルドネット(名鯱)

 【負傷で欠場確定or欠場濃厚ファブリシオ菊池大(浦和)

  伊藤翔中澤(横鞠) 中村航(木白) 杉本酒本(桜大) 中原(長崎) 

  鎌田(木白) 河井(清水)  

 【謹慎(クラブ独自処分)】高橋峻(神戸) 

 【所属大学復帰出場不可】相馬(名鯱:早稲田大学特別指定)


 2.「使ったら確定スタメン見るまで冷や冷や

 【負傷等で出場微妙】チャナティップ進藤(札幌) ハモンロペス(仙台)

  守田(川崎) 中山雄(木白) 柿谷(桜大) 鈴木武徳永(長崎) イニエスタ(神戸)

  小林(鳥栖) 金子(湘南) 鄭大世(清水) パトリック(広島)

  シャビエル(名鯱)

   【外国人枠の都合で先発出場微妙】キムボギョンorナタンヒベイロ(木白)

  ミッチエルデューク(清水) オリヴィエブマルorユンイルロク(横鞠)

      ヤンドンヒョン(桜大)

★まずはここに括目せよ!!負傷者最新詳細情報はこちら↓↓確認必須

   http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-entry-80.html


 3.締切直前最新情報 ※新情報があれば、New!で追記していきます

  桜大:柿谷が10/2全体練習を胃腸炎のため、途中離脱という新聞記事が

      出たが、10/3全体練習に合流している

    川崎:守田は先週、全体練習に部分合流 今週からは対人も含め

                完全合流 を果たした 10/3には紅白戦にも出場 

                鹿島戦での復帰が見込まれる

  札幌:チャナティップが10/3全体練習に合流した

      ミニゲームでは控え組に入った  まだ完治はしていないが

                本人は出場に強い意欲を見せた

      ただ「我慢できる痛み」とも言っており、ベンチ入りまでか

      体調不良で練習を回避していた進藤が10/3合流した

    神戸:イニエスタはメンバー入り濃厚

                リージョ新新指揮官は「イニエスタは招集メンバーに

      数えている」と明言(10/6神戸新聞より)

  ⑤長崎:好調を維持していた鈴木武が前節左膝を負傷

      今週の練習ではフルメニューをこなせていない状態

      また、前節不安定な出来だった田上に代わって先発予定だった

      徳永が10/3の練習中に負傷離脱となった

    ⑥脚大:出停のファンウイジョの代役はアデミウソン濃厚

      前節途中出場で出来がよかったとおり体にキレが出てきている

  ⑦名鯱:前節用に取り組んでいた丸山アンカー起用の4-3-3の採用は

      ひとまず今節は解消した模様

      10/3・10/4練習では、慣れた4-4-2布陣に回帰している

      4バック右から宮原・中谷・丸山・金井

      ダブルボランチが小林・和泉、2列目左玉田、右前田

      2トップにジョーと青木が主力組を形成

    浦和:前節負傷の西川は前々日練習から合流、主力組に入った

    ⑨清水:河井が左太腿裏負傷、指揮官が今節欠場を明言

    ⑩広島:パトリックが10/4練習を途中離脱、前日練習には復帰したが

      完調ではないようで、前日コメントは弱気(負傷程度不明)

  ⑪名鯱:離脱していたシャビエルの調整状態が想定以上に上がって

      来た模様 前日練習を見て電撃ベンチ入りの可能性が出てきた

              10/5指揮官「明日もう一日状態を見てみよう」と復帰を示唆

                (上記情報:10/6付け中日スポーツより)

  鹿島:西が10/5練習中に右足を負傷、そのまま離脱した

      なお、川崎戦の右SBには本職左の安西が入る模様


 4.世の中に「○○キラー」は数あれど・・・「仙台キラー」は半端ない!

   
興梠 慎三 対仙台成績 17試合 17得点 2アシスト

  (鹿島)   2010年 2試合 1得点 1アシスト

      2011年 2試合0得点

      2012年 2試合 2得点

  (浦和) 2013年 2試合 2得点

      2014年 2試合 2得点

      2015年 2試合 2得点 1アシスト

      2016年 2試合 2得点

      2017年 2試合 5得点

      2018年 1試合 1得点


5.鹿島vs川崎戦考察  

【鹿島サイド】

 最近の鹿島の戦いぶりを見ていると、このクラブはやっぱり「ジーコの

 作ったクラブ」だなと感じている

 ジーコが7月のTDに就任してからの充実ぶりは戦績を見れば明らか

 水曜のACL戦の疲労を指摘する声もあるが、「中3日」でホーム⇒ホーム

 ということで、さしたる問題はないのではないか

 また、最近の好調の最大の要因は「レオシルバの復調」である

 移籍後苦しんできたが、完全に新潟時代のパフォーマンスを取り戻してきた

 そのレオシルバを、出停とは言え、ACL水原三星戦で温存できたのは

 何よりも好材料となる

【川崎サイド】

 家長の出停があまりにも痛い

 独走状態だった広島を捲りに捲って追いついたのは家長の存在なくしては

 あり得なかった

 今節システムは4-2-3-1に戻す模様だが、前線4枚の構成が全く読めない

 小林・登里・憲剛・阿部なのか、知念・阿部・憲剛・小林なのか

 或いは、昨季家長の出なかった鹿島戦で出色の活躍を見せた長谷川を

 抜擢するのか 指揮官の判断が大いに注目される

【データで見る鹿島川崎戦】※出典:サンケイスポーツ

 ・鹿島対川崎の通算29試合では、鹿島が9勝5分15敗と負け越している

  鹿島にとって川崎は最も勝率が低い相手(31%)

 ・鹿島は川崎戦では現在4連敗中 この間の総失点数は11(1試合平均2.8失点)

 ・鹿島は今季初の3連勝中 同クラブが最後にこれ以上の連勝を記録したのは

      昨季8月~9月の5連勝。

 ・川崎は直近10試合で1敗しかしていない(9月1日G大阪戦0-2、7勝2分)

 ・川崎は前節の長崎戦の勝利(2-1)で、今季第4節以来の首位に立った

      しかし、昨季を除くと、第29節以降首位に立った唯一のシーズンである

      2009年(第30~31節)には優勝を逃している

 ・川崎は今季28試合を終えて勝ち点56 J1初優勝を果たした昨季の同期間

      と全く同じ勝ち点を記録している

 ・鈴木優磨は出場した直近4試合で6得点に直接関与している

   (3得点3アシスト)同選手は現在自己最長タイの3試合連続得点中

 ・川崎は鹿島との前回対戦で、今カードでは最多タイとなる4得点を挙げたが

      この試合での得点者で現在も在籍している選手は中村憲剛のみ

    (他:オウンゴール、エドゥアルド・ネット、大久保嘉人)

---------------------------------------------------------------------------------

横鞠スタメン予想(10/5 H : 札幌 19:30) 的中

※5対2の完勝を収めた前節から先発を入れ替える必要性がない。

試合当日にかけてアクシデントがない限りは前節と同じ11人が先発に名を連ねる

4戦連続で相手は3バックの陣形

「3バックの相手に対してはポゼッションできる」と山中は自信を見せる

ボールポゼッションで試合の主導権を握れるのはほぼ間違いないところ


北海道新聞札幌スタメン予想(10/5 A : 横鞠 19:30) 的中

※都倉、福森、宮澤と攻守の主力級がごっそり出停

大ピンチとなった

3バックは早坂を落とすなど苦心の布陣か

進藤は体調不良で練習を休んだ日があったが大丈夫の模様

また負傷離脱していたチャナティップは合流

痛みは残るが強行先発濃厚


↑締切前(横鞠札幌戦から起用する方は17時半に確定スタメンを確認してね)

----------------------------------------------------------------------

↓締切後(10/5夜から高精度実績分のみ掲載 確認にどうぞ)


鳥栖スタメン予想(10/6 : H 湘南 19:00)

※高橋祐が出停

代役は5試合ぶりの先発となる金敏赫が入る

左SBには前節復帰の吉田豊主将が元気に先発

すっぽんのようなタイトな守備だけでなく、攻撃のスイッチ役

としてチームを牽引する


桜大スタメン予想(10/6 H : 脚大 14:00)

※このチームには珍しく試合前々日練習から完全非公開

練習場所まで変更してダービーマッチに備えた

ただ、特別な布陣やメンバー変更をするためではなく

緊張感を与えるための措置と思われる

ワントップは山村、シャドウに清武と水沼の起用が濃厚

胃腸炎から復帰したもののコンディションに一抹の不安を

抱える柿谷はベンチスタートの模様


脚大スタメン予想(10/6 A : 桜大 14:00)

※大黒柱ファンウイジョが出停

好調のチームに大きな影を落とした状態で

大阪ダービーに臨む

ただし、メンバー構成はここへきて完全に落ち着いており

ウイジョの代わりにキレが戻ってきたアデミウソンが入る

のみの変更となる


木白スタメン予想(10/6 A : 広島 14:00)

※ミス絡みの失点があまりにも多く、守備陣の奮起が求められる

前線の2枚オルンガと瀬川は機能しており、今回も代表に招集された

伊東も切れが戻りつつある

問題はクリスティアーノで淡泊なプレーが流れを切るばかりか

軽率なボールロストが、カウンターを浴びる起点になってしまっている

江坂が代わってピッチに立つ可能性は低くないと見ている


FMハロージュビロデイリーニュース磐田スタメン予想(10/7 A : 清水 15:00)

※放送は10/5(金)夕方につき、前々日練習時点の予想です

前節が中止になったため、山田大の出停が今節になった

空いたボランチの一角には上原の起用が濃厚

静岡ダービーで、特筆すべきは左ウイングバックで初先発となる

エレンの好調ぶりで相当な戦力になりそうな評判だ

右ウイングバックには小川大貴が入る可能性もある


中国新聞広島スタメン予想(10/6 H : 14:00)

※10/6朝 7:00現在、予定通り開催の公式リリースあり

2トップパトリックの相方は今節は工藤を起用の模様

問題はパトリックが負傷を抱えているようで、試合前々日練習を

途中離脱している 幸い前日練習には参加できたようだが

本人が前日コメントでいつになく弱気なのが気になるところ


瓦斯スタメン予想(10/7 A : 名鯱 16:00)

※健太監督はここ8試合で3分け5敗の悪い流れを何とか変えるべく

「数人入替える」とメンバー変更を示唆してるが、さほど層が

厚い訳でもなく、前節から田邊→大森、リンス→永井あたりの変更か

クロス精度に難のある太田をベンチに落とし、小川諒を起用

するのも選択肢に入っているのか


浦和スタメン予想(10/7 A : 仙台 13:05)

※スタメンに変更はない見込み

柏木が「3ボランチ」と称するシステムにも変更はない模様

離脱していた森脇がベンチ入り濃厚

前節、試合中に負傷、今週前半の練習が別メニューとなった

守護神西川も前々日練習で主力組で合流している

「ケチャップドバドバ」の兆候がある興梠はカモにしている

仙台相手にどんなプレーを見せるか注目される


川崎スタメン予想(10/7 A : 鹿島 13:00)

※家長が出停

大宮時代から鹿島戦を得意としていて、特に肉弾戦が多くなる

鹿島戦で屈強なフィジカルを装備する彼の不在は痛い

4-2-3-1の布陣に戻す今節、ストライカーポジションに小林、

2列目左に登里、家長不在の右には阿部が回る

前節ボランチに落ちた中村憲剛が2列目中央に戻る

また先月の代表戦で負傷、離脱していた守田が合流

いきなり先発で復帰、大島とボランチを構成する

守備陣は変更なし


清水スタメン予想(10/7 H : 磐田 15:00)

※静岡ダービー

ボランチ河井が左太腿前に違和感を訴え、離脱

重傷ではなく、中断明けには戻れそうだが、今節は欠場する

一列前に移っていた白崎が再度ボランチに入る模様

空いた2列目左には石毛の起用が濃厚

2トップは「ダービー男」ドウグラスと「ブレイク寸前」北川

のコンビ継続

クリスランはジョーカー待機


「いばしん」鹿島スタメン予想(10/7 H : 川崎 13:00)

※ACL準決勝1stレグの激戦を劇的な逆転勝利で飾ってから

中3日で難敵川崎との戦いに挑む

幸い、ホーム⇒ホームであり過度な疲労への心配は無用か

ひとつ気がかりなのは5日の練習で西が負傷したこと

内田とのローテーションで右SBを分担してきたが、少なくとも

今節は欠場濃厚 内田も連戦は難しく、伊東は長期離脱中

本職の右SBが不在となった

左サイドが本職の安西が右に回って穴を埋める模様

2トップは好調鈴木、セルジーニョのコンビ

2列目には今節を最後にU19で離脱する若い安部と遠藤が入る

またACL戦が出停だったレオシルバは休養十分で中盤を引き締める


河北新報仙台スタメン予想(10/7 H : 浦和 13:05)

※浦和戦の通算成績は仙台の3勝7分け11敗

2015年の第11節で引き分けて以降は6連敗中と苦手にしている

中盤をテコ入れ、梁勇基と椎橋を起用する可能性が高い

並びは3-5-2の3ボランチで浦和の布陣に合わせてくる公算大

試合開始が13:05なのはなぜか不明(笑)

New! 追記:河北予想には入ってませんが、阿部→ジャーメイン良もあるかも

また、ラファエルソンがベンチ入りの可能性もありです


中日スポーツ名鯱スタメン予想(10/7 H : 瓦斯 16:00)

※エドゥアルドネットが出停

前節が台風で延期になり、その前週から取り組んだ丸山アンカーの

4-3-3システムはお蔵入りになった模様

今節、4-4-2布陣のボランチには和泉、前線には青木を起用する

4戦連続ゴールを狙う前田は好調を維持するなど全選手休養十分

最終的判断は前日練習後の指揮官に委ねられたが、離脱していた

ガブリエルシャビエルがベンチ入りする可能性がある

↓↓ポチっとお願いします おっさん喜びます

2018 J1 第28節スタメン予想サマリー&第29節プレビュー     (対戦カード等)

札幌チャナ欠場、川崎阿部や木白伊東スタベンなど、ここでスタメン予想、

負傷者情報を締め切り前に少しチェックしていただければ踏まずに済んだ

はずです

絶対損はさせません(笑)ので、ぜひぜひご訪問を


【第28節スタメン予想 答え合わせ】※締め切り前掲出 13チーム

11人全的中: 横鞠、仙台、脚大、広島、鹿島、瓦斯、清水、川崎、浦和

10人的中 : 長崎

 9人的中  : 札幌、神戸

 8人的中   :  鳥栖

中止延期   :  名鯱、磐田 ※ノーカウント

◎的中率 94.40%( 135/143  )

 ※(  )書きは的中に含みません

締め切り後、木白 10人的中


♪今節の会心

 これは川崎です

 珍しい4-4-2、阿部・下田ベンチ 見ていただいた方にはお役に立てた

 と思います   

 5ch川崎本スレに瞬間的に出てましたが、あそこは書き込み多いので

 すぐに埋もれてました(笑)

‡今節の痛恨

 鳥栖の吉田豊復帰をつかめなかったことです

 好きな選手なんで離脱中もずっと注目していたんですが、鳥栖は情報管理

 徹底してます 脱帽です

------------------------------------------------------------------------------

次節はまた金曜マッチ1試合ありです(泣)

金曜1試合、土曜4試合、日曜4試合の分割開催です

静岡ダービー、大阪ダービーが組まれてます 好カード鹿島川崎戦もありますね

また次節は「出場停止祭り」ですから気をつけましょう

台風24号の進路を、まるで後を追うように25号が進んでいるのも不気味です


 金曜締め切りですから、残念ながらスタメン予想掲出はお休みします

て言うか、この後出来るのは、同日開催の「ラスト3戦」だけですね(悲)


【第28節 日程・対戦カード】

↓↓対戦カード一覧そのままコピペして5chに貼ってもらっていいですよ

  仲間なんだから気遣いは無用で(笑顔)

▼2018J1第29節   
編成締め切り10/5(金)17:30 ←←←ここ注意!!
選手入替期限10/5(金)19:30

10/5(金) 

横鞠 19:30 札幌【出停】都倉、福森、宮澤(札幌) ドゥシャン②(横鞠)

10/6(土) 

桜大 14:00 脚大【出停】ファンウイジョ(脚大) NHK大阪

広島 14:00 木白 NHK広島
神戸 19:00 長崎【謹慎】高橋峻(神戸) NHKBS-1
鳥栖 19:00 湘南【出停】高橋祐(鳥栖)

10/7(日)

鹿島 13:00 川崎【出停】家長(川崎) NHK水戸 

仙台 13:05 浦和 NHK仙台

清水 15:00 磐田【出停】山田大(磐田) 静岡放送

名鯱 16:00 瓦斯【出停】エドゥアルドネット(名鯱) 中京テレビ(録画)

New!※出停試合が中止になった山田大(磐田)、エドウアルドネット(名鯱)は

スライドして次節の出停が確定(10/2 J公式リリース)

※ミッドウィーク試合結果

10/3 ACLセミファイナル1stレグ  H鹿島 3-2 水原三星(韓国)

※日本代表メンバー発表 10/4(木)



New! 今節(第29節)には影響なし

AFC U19選手権 インドネシア2018 日本代表選手メンバー】

 集合10/8~最長解散11/5

◎FIFA U-20ワールドカップポーランド2019出場権がかかる大会

※J1所属のみ 赤字 レギュラー級 青字 ベンチ入り級

 ▼ J1 第30節と第31節に出場できない

鹿島:安部 湘南:齋藤石原 浦和:橋岡荻原 横鞠:久保山田

鳥栖:田川 神戸:郷家小林 川崎:宮代 磐田:伊藤 名鯱:菅原

広島:東  清水:滝  瓦斯:原  桜大:瀬古 脚大:谷

↓↓詳細はこちら(日本サッカー協会公式)

http://www.jfa.jp/news/00018975/


【今季この後のスタメン予想掲出】 
第29節(10/5・6・7) 金曜マッチ1試合開催で お休み
第30節(10/19・20・21) 金曜マッチ1試合開催で お休み
第31節(11/2・3・4) 金曜マッチ1試合開催で お休み
第32節(11/10) 全試合やる予定
第33節(11/24) 全試合やる予定
第34節(12/1) 全試合やる予定


★累積警告保持リストはこちらのページへ(各節毎に更新してます)

 http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-date-201803.html



★J1 移籍情報 最新に更新済 ↓↓こちらのページ参照

http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-entry-45.html










J1 第28節(9月29日土曜日)スタメン予想+α

▼2018J1第28節   
編成締め切り9/29(土)12:00
選手入替期限9/29(土)13:00

9/29(土) 

札幌 13:00 鳥栖 北海道文化放送 

横鞠 14:00 仙台【出停】ドゥシャン(横鞠)※2試合出停

脚大 16:00 広島 大阪毎日放送(録)
神戸 16:00 鹿島【謹慎】高橋峻(神戸) 神戸サンテレビ
瓦斯 17:00 清水 TOKYO MX(録)
長崎 19:00 川崎 NHKBS-1

9/30(日)

浦和 14:00 木白 テレ玉

磐田 15:00 湘南【出停】山田大(磐田) 静岡放送   延期

桜大 16:00 名鯱【出停】エドゥアルドネット(名鯱)  延期

※神戸 高橋峻希はリーグ処分ではなく、クラブの自主措置

※次節消化後、来週ミッドウィーク試合日程

 ACLセミファイナル1stレグ

10/3(水) H鹿島 19:00 水原三星(韓国)

▼台風24号情報はひとつ前の記事参照▼

 ※最新進路図に更新済みです!

http://kobeossanj.blog.fc2.com/blog-entry-76.html

----------------------------------------------------------------------------------

瓦斯スタメン予想(9/29 H : 清水 17:00)

※右SB室屋が出停明けで復帰

2列目左は田邊の起用継続濃厚

2トップの一角はリンス継続が有力だが、永井も好調を維持、悪天候による

ピッチコンディションを考慮すればキックアンドラッシュでのスピード

に期待して永井・ディエゴに戻す可能性も否定できない


清水スタメン予想(9/29 A : 瓦斯 17:00)

※立田が発熱による体調不良で、27日の試合前々日練習を欠席

心配されたが、前日練習で復帰、フルメニューを消化できた模様

指揮官も「リバウンドがなければ問題なし」と明言

先発イレブンは前節と同じになりそうだ

クリスランはベンチ待機で今節も外国人枠から外れるのは

デュークになりそうだ


横鞠スタメン予想(9/29 H : 仙台 14:00)

※今季2度目の退場処分によって2試合の出場停止が課されたドゥシャンの代役

には畠中が入る

また、左肘骨折で伊藤の離脱が発表された3トップストライカーポジションには、

リーグ戦4試合ぶりにウーゴヴィエイラが先発

他は前節、前々節と変わらないメンバーが名を連ねる模様

前節「体が重くて動けない」とコメントしていた天野も今週元気にフルメニュー

をこなしており問題なし

アウェイで8得点で爆勝した仙台相手だが、逆にホームでは過去圧倒的に分が悪く

正念場の戦いとなる


川崎スタメン予想(9/29 A : 長崎 19:00)

※中二日で迎える連戦の3試合目

2戦続けて同じメンバーで立ち上がったが、さすがにここで

少し入れ替えをしてくる模様

知念を入れて2トップにして、憲剛をボランチに落とした形が濃厚

得点には至らずも有り余る好機を作った湘南戦後半の形を

指揮官は好評価、それを継続する模様


長崎スタメン予想(9/29 H : 川崎 19:00 )

※徳永が出停明けで復帰

ただバイスを3バック中央に入れた前節の堅守を受けて

3バックの構成をどう組むか

右ストッパーを田上と徳永が争う形か

他は連勝中で触らない公算大


脚大スタメン予想(9/29 H : 広島 16:00)

※今野の調子が上がり、ファンウイジョが復帰、渡邊とのコンビネーション

も申し分なく、安定感が出てきた

東口と三浦は代表戦でも先発クリーンシートに貢献、自信を取り戻すなど

要因はひとつやふたつではないのが心強いところ

リーグ戦3連勝と上げ潮ムードだが、3バック、4バックを試合中に使いこなす

など決してワンパターンで戦った結果ではない

今節は4-4-2で首位チームに敢然と挑む


鳥栖スタメン予想(9/29 A : 札幌 13:00)

※4-4-2布陣か4-3-1-2布陣かは小野の起用の有無次第か

小野が入れば2トップの直後に入りダイヤモンド型の中盤になる

4バックはジョアンオマリが非常に安定しており、より強固になった

左SBは吉田の復帰はまだない、また安在はベンチ待機濃厚

調子下降気味の札幌に一泡吹かせたいところ


FMハロージュビロデイリーニュース磐田スタメン予想(9/30 H : 湘南 15:00)

※放送は9/28(金)夕方につき、前々日練習時点の予想です   延期

※好調山田大記が出停、ボランチの代役は上原濃厚

試合前々日練習紅白戦で主力組は3バックと4バックを交互に採用

非常に読みづらい状況 新外国人エレンの評価が非常に高い

初スタメンは決定的だ

なお、上記は4バック時のメンバー構成と布陣

ほぼ同様のメンバーで3バックで臨むならば、松浦が外れ

森下、大井、高橋の3バックでウイングバックにエレンと櫻内という形か


神戸スタメン予想(9/29 H : 鹿島 16:00)

※ファンマヌエルリージョ新監督が一部就労環境が整い、コーチとして

ベンチ入りする

イニエスタが出場できるかどうか、この一点だけが焦点

出られれば全く別のチームになる

不在なら浦和戦終盤機能した4-2-3-1採用か

出場可能なら4-3-3の布陣になる

高橋峻は情報漏洩問題で自宅謹慎を命ぜられている


「いばしん」鹿島スタメン予想(9/29 A : 神戸 16:00)

※超過密日程だが結果を出しながら戦っている

そんな中、水曜の天皇杯で鄭 昇玄がパトリックとの競り合いで

右膝を負傷、程度は不明だが今節は欠場となる

一方、離脱していた中村充孝が復帰、先発濃厚

2トップは土居・鈴木優が有力


中国新聞スタメン予想(9/29 A : 脚大 16:00)

※中国新聞情報さんコメント(原文まま)

天皇杯で120分戦った後の中2日 チームは広島に戻らず大阪へ移動
戦術練習は行わず疲労回復に努めた

中国新聞情報さん、どうもありがとうございます


河北新報仙台スタメン予想(9/29 A : 横鞠 14:00)

※仙台は前節まで12勝5分け10敗の勝ち点41で6位

前節は長崎に0-1で敗れて連勝が2で止まった

再三の決定機を逃した攻撃陣の奮起が望まれる

珍しくスタメンに変更がない模様


北海道新聞札幌スタメン予想(9/29 H : 鳥栖 13:00)

※チャナティップが負傷離脱、今節は欠場濃厚

代役には三好投入の見込み

一方、天皇杯で駒井が戦線復帰

今節から先発に戻ってくる模様、まだ左腕にはプロテクター装着か

3バック中央は今節もキムミンテではなく石川の起用濃厚

現地版スポーツ紙のひとつは上記の三好の位置に駒井、駒井の位置に

早坂、石川に代わってキムミンテと予想しているがどうか


浦和スタメン予想(9/30 H : 木白 14:00)

※5バック、トリプルボランチの布陣であると

複数の選手が言及しているのでそれに応じた配置図にした

前々日練習紅白戦の主力組が上記だった

メンバーは前節と同じの模様


名鯱スタメン予想(9/30 A : 桜大 16:00)

※いつもの中日スポーツではありません   延期

※エドゥアルドネットが出停

それに伴い、前節機能しなかった攻撃面も含め

配置にテコ入れを行う模様

今週の練習では大掛かりな布陣配置変更も試したが

最終的にはこの4-3-3に落ち着いたようだ

ビルドアップと長短のパスに秀でた丸山をアンカー起用

空いたCBには櫛引の起用濃厚


↑締切前(札幌鳥栖戦から起用する方は12時に確定スタメンを確認してね)

----------------------------------------------------------------------

↓締切後(中止延期2試合につき、柏のみ)


木白スタメン予想(9/30 A : 浦和 14:00)

※伊東純也が前節体調不良、前半のみで退いた

今週前半は合流できず別メ調整

金曜の試合前々日練習でようやく合流した

コンディションを考慮すれば、スタメンは外れる可能性が高い

代役は前節も後半交代で入って「らしさ」を見せた江坂か

↓↓ポチっとお願いします おっさん喜びます

プロフィール

kobeossanj

Author:kobeossanj
三度の飯よりサッカー!!
特にJリーグが大好き!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR